#1 入居拒否とラーメンによって社会の構図を考える旅

今回のテーマは入居拒否にまつわるお話です。

東京への引っ越しにより、賃貸を契約しようとするサミーだが、名前がカタカナだという理由によって計4回、内覧さえ大家さんに断られてしまう。

外国人が賃貸を契約しにくい理由を探る中で、ジョージのラーメン嫌いへと話は発展。

一見全く関係ないように見える『入居拒否とラーメン嫌いのジョージ』という枠組みから、実は私たちも皆知らず知らずのうちに、差別をしてしまっているのかも知れないというところに着地します。

話が飛躍しているようで、なんかロジカルに感じる不思議なエピソード。

まずは身近なところから多様性を見つめ直していきます。


Spotifyフォローはこちら
Apple Podcastフォローはこちら
お便り・お題の提供はこちら

日系ブラジル人のサミーとジョージが、多様性を日常の視点からゆるく雑談するポッドキャスト、「境界線上に生きる」のエピソードをまとめています。文化の違いやアイデンティなどを、様々な観点から配信中です。

Send your comment

Your email address will not be published.

Previous Story

ポッドキャスト番組『深夜のターミナルRadio』遂に始動

Next Story

#2 言葉遊びからくる自己表現の旅〜ミーティングをミーチング呼ぼう!〜

Latest from Podcast