ポッドキャスト番組『深夜のターミナルRadio』遂に始動

お待たせしました。

いや、お待たせしすぎたのかもしれません。

2022年3月29日に『境界線上に生きる』にて、新番組の立ち上げのため1~2ヶ月間のお休みをいただきます、と表明してから早6ヶ月少々。

我々のルーズさ故、予定よりかなり遅れて新番組『深夜のターミナルRadio』を開設しました。

実はこの6ヶ月間、本当に様々な出来事がありました。

サミーの東京移住、ジョージの結婚に奥さんの妊娠に出産、ヌリはひたすらキャンプ…

ヌリ以外は生活環境がガラッと変わり、中々収録の時間が取れなかったのが事実です。

そんな中でも、今回のPodcast刷新に伴い、それぞれが忙しいながら週に1回のMTGは欠かさず行ってきました。

Podcastのコンセプトはどうするか、そもそもPodcastで何を伝えたかったのかの擦り合わせ、何分で配信するのが良いのか、過去の傾向などを見ながら、僕たちにとって何がベストなのかをずっと考えてきました。

それぞれの生活環境の変化そのものよりも、きちんとしたものを高いクオリティで届けたい、そんな思いのもと長い準備期間をかけ、やっとの思いで開設した「手垢のつきまくったチャンネル」です。

『深夜のターミナルRadio』は、深夜の空港にいる、多様性溢れる人間や出来事を通して、世界中を飛び立っている設定のサミーとジョージが雑談を繰り広げる番組です。

なぜ、空港なのか。

多様性を最も感じれる場所である空港。そこで出会う様々な人々、出来事から雑談を繰り広げ、『多様性』というものをみなさんに少しでも身近に感じてほしい。

そんな思いから空港というコンセプトに決めました。

話していることはなんてことない雑談です。

多様性に関する感度がそれほど高くない人でも楽しめるよう、かなりライトに話をしています。

各エピソードの話題は様々で、多様性やアート、何気ない日々の出来事や気づき、それぞれの私生活にまつわることなど、日常を切り取るように意識しています。

聴いてて面白い、だけどなんとなく身近なところに多様性を感じれるようになる、そんな世界を目指しているからです。

これからは毎週木曜日にエピソードを配信していきますので、ぜひ番組のフォローとリングボタンのクリックをお願いします。

それではみなさん、『深夜のターミナルRadio』をお楽しみください。


Spotifyフォローはこちら
Apple Podcastフォローはこちら
お便り・お題の提供はこちら

日系ブラジル人のサミーとジョージが、多様性を日常の視点からゆるく雑談するポッドキャスト、「境界線上に生きる」のエピソードをまとめています。文化の違いやアイデンティなどを、様々な観点から配信中です。

Send your comment

Your email address will not be published.

Previous Story

結婚挨拶では殴られる?ステレオタイプと複雑な感情

Next Story

#1 入居拒否とラーメンによって社会の構図を考える旅

Latest from Podcast